ML東北
個人情報保護方針お問い合わせ

μ-01の特長
トップページへ
μ-01の とは
μ-01の特長
μ-01効果
商品ラインナップ
ミュー・キープ工法
施工効果比較
施工の流れ・価格
施工の様子
施工実績
あかりちゃん2
会社概要
特約店募集

青森県
秋田県
岩手県
山形県
宮城県
福島県

リンク集

μ-01の特長  

 
滑り止め効果をコントロールできます。
現場ニーズに合わせて、滑り抵抗を調整し、歩行者の危険を排除し尚且つ、表面を
荒らしません。

環境を汚染しません。
原材料に、毒物・劇物・溶剤を一切使用しておりません。
廃液で環境汚染をすることがありません。
臭いがなく汚れませんので、作業時の周りからのクレームがありません。
純国産品です。
宮内庁・皇居内北桔橋防滑処理もさせていただきました(グループ会社による)。

施工期間が短く済みます。
施工技術で、短期間に効果のムラをなるべく少なく施工できます。

施工終了後、即歩行が可能です。
施工時も養生すれば歩行可能ですので、通行止めの必要はなく、翌日の営業にも
支障をきたしません。 


μ-01の防滑施工  
 

「μ-01」により施工したタイル、石は
@タイル、石の接地面の面積が多くなる。
A微細な凹凸が滑り抵抗値を上げて滑りにくくします。
微細な凹凸はマイクロメートル単位で花粉も入らない大きさです。
(1000マイクロメートル=1ミリ)。

施工前のタイル、 自然石の表面 μ-01塗布によって 施工したタイル・石の表面
鏡面仕上の石でも表面拡大図(1)
のように凸凹があります。
表面に凹部がランダムにでも、さらに
施工前の凸凹が微細になります。



滑る原因

  滑る原因はいろいろあります。 床材によっても原因が違います。ここでは、タイルと石材について 説明いたします。
表面は一見なめらかなように見えるタイルや石材でも、表面には凸凹がついています。
新品のうち、その凸凹と靴底との摩擦抵抗が大きく滑りにくいのです。
ところが、歩行等による経年変化で表面の小さな凸凹がなくなってしまいます。タイルや石材の表面が乾いている分には大丈夫ですが、いったん濡れてますと表面はツルツルになって「滑る」ことになります。



賠償責任

  PL法
床は、建築物の一部となりPL法の対象外と考えられていましたがが、東京弁護士会の見解でPL法の対象であるとの発表以来、転倒事故の障害事故の対象となりました。いくつかの判例で実際に障害賠償で支払い命令が出ています。
(賠償責任の重さは所有者、管理者、設計者、製造者、利用者の順です。)


ハートビル法
高齢者、身体障害者等が円滑に利用できる特定建築物の促進に関する法律一般にバリアフリー化を促進する法律です。
対象者が円滑に利用できるように必要な処置を講じることを目的とした法律命令が出ています。

ページトップへ


お問い合わせ 会社概要 個人情報保護方針
Copyright(C)株式会社ML東北 All Rights Reserved.